2016年05月29日

おりものは、子宮の汚れから。理想は、おりもの用布ナプキンともさようなら。

こんにちは。
布ナプキンで子宮美人です。

最近、40歳を目前に体脂肪率が30%近くなりました。
10年前と比べて8%近く増えていて
代謝がさらに落ちる40歳前に
本格的に身体にいいダイエットをしたいと思っています。

好きな物を好きなだけ食べたいけれど
おりものが増え始めたのもそんな生活を続けて
ここ3,4年だったかもしれないと気づきました。

そこで以前購入していた本を引っぱりだして読んでみました。



本の帯にもある「今日から食い改めます!」と書いてあるように

昔は、おりものがなかった!との体験談に驚きでした。

おりものは、子宮に嵐が起きている証拠 

書いてあるように食の変化で当たり前のように
生理前に増えているおりものが実は、身体の汚れのサインだったとは…

昔は、おりものでショーツが汚れないということは、パンツを2,3日続けてはいても
衛生状態に問題なしということだったのですね。
パンツを履かない生活だったのですもんね。

食生活での血液の汚れは、子供のおりものにも注意したいです。

やはり肉や乳製品の過剰摂取が血液を汚すと書いてあります。

肉や油が血液を汚すことが原因で高血圧や心臓病や脳卒中の原因になることは、
事実なのですが
なかなか美味しいグルメには、勝てませんよね。

理想は
◆肉、乳製品の過剰摂取をしない。
◆白砂糖は、食べない。
◆卵の取りすぎも注意


あたりまえのようなおりものも
ドロッとした生理中の血液も
身体が汚れているサインだったとは、ショックです。

でも今は、ロースイーツとか
マクロビオティックの簡単な料理が雑誌で
紹介されているので

何かを制限しなければ!というよりも
身体にとって良い物を
楽しみながら探していきたいと思います。


でもダイエットをキッカケに
きちんとした食生活をしていたいと思います。

posted by 布ナプキンで子宮美人 at 20:42 | TrackBack(0) | 布ナプキン 使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布ナプキンを利用して、きらきら子宮美人♪冷え性や生理痛とさようならしちゃいましょう!
最近の記事