2016年04月20日

布ナプキンのデメリット・欠点 体験談①

布ナプキンで子宮美人♡
しかし!
今回は、布ナプキンデメリットや欠点についても
私の体験談として書かせていただきます。

私は、医療系の仕事をしているので
仕事中は、いつも白衣を着て過ごしています。
生理のときは、100%布ナプキンで過ごしているのですが
仕事中にちょっと抜けて布ナプキン
トイレへ持って行くのが大変です。

紙ナプキンの場合
コンパクトなポーチをちょこっと持ってトイレへ行けばいいのですが
布ナプキンの場合
コンパクトポーチには、1日分の布ナプキンが入りきれません。
2日目だとしたらポーチがパンパンに…><

これがデメリットの1つだと思います。
ですから私の場合、少し大きいポーチに
布ナプキンをたたんで持ち運んでいます。
かさばるのは、仕方がないですね。

今は、布ナプキンと一緒に
ポーチも売っています。
ラミネート加工や防水・防臭ポーチ。

私は、柄が可愛かったMomiji naturalのポーチを使っています。
使用した布ナプキンは、同じように
たたんでボタンで留めておけば汚れることは、ありませんね。








posted by 布ナプキンで子宮美人 at 22:58 | TrackBack(0) | 布ナプキン デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布ナプキンを利用して、きらきら子宮美人♪冷え性や生理痛とさようならしちゃいましょう!
最近の記事